So-net無料ブログ作成
HONDA Dio110インプレ? ブログトップ

Dio110は自家用スーパーカブ110なのか?2 [HONDA Dio110インプレ?]

 
今回はいつもはカブ110だった『平日の日中、信号皆無の郊外の道をマイペースで走る』をDio110で行った感想を書いてみます。

結論から言うと
どんなシチュエーションでもDio110のほうがカブ110より振動が少なくて音も静かですね。

カブ110で「4速で登りきるとは思うけど・・・」と思いながら3速に落としてエンジン音と振動でウワンウワン唸りながら登っていた坂道もスルスルとメーター読みで60km/hで登りきったり。

いつも風が強い川辺の道でも横風に強い感じがしたのはDio110のほうだったり。

60km/hからの余力もDio110のほうがあるかなぁ。

総じて、車重も馬力もさほど変わらないのにDio110のほうがずっと排気量の大きな感じがします。

何の予備知識も無くバイク屋さんで「新しくなったDio125試乗してみます?」なんて言われたら「へぇぇ、今度のDio(水冷125の)ESPエンジン積んだんだぁ」と言って試乗後も微塵も疑わない気がします。

ちなみに燃費は61km/Lでした。

だけど、5Lちょっとの燃料タンクで誤差を極力少なくってのは自信ないなぁ。

カブ110では71km/L走ったことがあります。

CUB2.JPG
DSC00818.JPG
 
 

共通テーマ:バイク

Dio110は自家用スーパーカブ110なのか? [HONDA Dio110インプレ?]

 
ウン十年ぶりにバイクに乗ろうと思い立ち「とりあえずリハビリもかねて小さくて軽いやつ」と選んだスーパーカブ110。


CUB2.JPG


通過点のはずだったのに思いのほか長く5年間も所有したのは『バイクの面白みは軽さにある』と教えてくれたから。

「行き止まりだったらどうする?」とまず車では入らない郊外の狭くてやや怪しげな道も、Uターンも楽々、いざとなったら車体を持ち上げて方向転換できると思えば躊躇しない。

また、この機動力は都市部においても発揮される。

地理に不案内な片側3車線の渋滞路で、迷ったから端に止めて・・・なんてことできる筈もなく周りの車に合わせて進むしかないが、バイクなら可能だ。

『エンジンを切って押して歩けば歩行者』を最大限に利用して通行人の邪魔にならないよう歩道の端に止めて冷静になるなんてのもOK。

歩行者用信号を押して渡って反対車線へ何てことも可能だ。

迷ったら止めて方向転換が楽にできるということは、未知なる場所へ躊躇なく進むことができること。



そんなわけで気に入っていたカブ110なのだが、本来は業務用から派生したもの。

言うなれば軽トラックを趣味で自家使用しているようなもので、少し齟齬も感じ始めた。

荷物を満載しても大丈夫なように設計されたリアサスペンションは空荷では硬い(経年変化でこなれてくるけど)。

ブレーキも少しプアーだ(理由あってのことだろうけど)。

荷物を満載して坂道発進もしないといけないから(自家使用すれば)ギア比も低めだ。

ギア比が低いと感じるからよけいに60Km/h付近での腕に伝わる振動が強調され疲れたりする(グローブをバイク用品店で売っている1シーズンで指先に穴が開く薄手のカッコいいやつからガテン系の作業服店で売っている厚手のものに変えればいいけど)。

メットインが欲しかったりチューブ入りのタイヤはパンク修理が面倒くさそうだったり時々ギア抜けしたりするけど。

そんな理由でとりあえずドライブスプロケットの歯数を増やそうかしらんと思っていたら・・・こんな車種がモデルチェンジされた。

Dio110・・・うーむ、この車種に変えたらたいがいのことは解決できるんでないかい?

という理由で買っちゃいました。


DSC00804.JPG


まだ少ししか乗っていないけどカブ110と比べたらアイドリング時以外は振動が恐ろしく少なくてスムーズ(アイドリングストップがあるから問題なし)。

燃費向上のためフリクションを抑えた副産物なんだろうけど、上品な感じですな。

14インチホイールのためか直進安定性もカブと遜色ないし。

エンジン音もめっちゃ静か。

80年代の頃の、スクーターなんてビービーうるさいし、フラフラするし、アクセルと速度がシンクロせぇへんし・・・なんて思い込みは吹っ飛んじゃう。

むしろ車のオートマチックに慣れた身ではへたなマニュアルよりよかったりして。

カブとの燃費の差や耐久性は未知数。時々大きな荷台が恋しくなるときがあるかもしれないけど、よい買い物をした予感がします(^^)
 


共通テーマ:バイク
HONDA Dio110インプレ? ブログトップ